信州在住モンモンのゆるいファミリー日記

エヴァ好き父さんが、合唱、剣道、スキー、キャンプ、旅行、それに農作業や地域の行事、信州に住む我が家族の、楽しい思い出を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シェラカップ、キターーーーー(*^▽^*)ーーーーーーーーー!!

ついに我が家へシェラカップがやって来ました。

シェラカップ2 

左がベルモント(belmont) 840円
右がスノーピーク(snow peak) 945円

スノピの方が少し重いです。(100g)

ベルモントはツヤ消しっぽくて渋い感じ。
スノピは少し光沢があります。

スノピの方が気持ち大きいかな~....(310ml)

シェラカップ 
スタッキングしてみました。


違うメーカーでも、問題なく重ねられるようです。

でも、スノピの取っ手は聞いてた通り、短っ!!

どちらも、100mlと300mlの目盛りが付いています。


さてまずは、コイツラをどうつかおうかにゃ~~。





そうそう、一緒に注文した防災ラジオも到着しました。

ラジオ 

箱開けてビックリ!!

小せぇ....!!



私はもっと大きいモノかと思ってましたので、ちょっと面食らいました。

でも、これくらいの小ささの方が携帯には便利ですね!


ちょっと使ってみたんですが、イイですよ、コレ!!

手前の手回しハンドルぐるぐる回すと、(1分間で120回が目安)

ラジオが60分聴ける!(FM,AM)

ライトが30分点く!(LED)

携帯の充電も出来る!(au、ソフトバンク、ドコモ、各アダプター付属)



乾電池も使えるし、防滴仕様だし、これはスグレモノです。

ラジオも良く入ります。

さすがSONY!!






さて、3月に入って、いよいよPTAの活動が始まります。

まだ新年度前なのでプレスタートですが。

この9日に代議員会兼理事会、

10日に単位PTA研修会。




研修会に着ていくスーツなどをAOKIで新調してきました。

ついでにネクタイやコート、ベルトや靴なども....



ああ~~

諭吉さんが、漱石さんが、飛んでゆく~~~ ヘ(°◇、゜)/~







↓クリックしていただけると、励みになります!
ブログランキング 面白家族

スポンサーサイト
アウトドア | コメント:10 | トラックバック:0 |

もう、キャンプがしたいんですけど?

こんばんは、みなさま。

信州はまだまだスキーシーズンでして、キャンプなんてまだまだ先の話、みたいなんですが...



だけど...





早くキャンプしてえぇぇぇ....!!!(←心の叫び)





どこかいいキャンプ場ないですかねえ....





九州は無理だし....




みなさまの知ってるいい場所があればぜひ教えて下さりませ!!

長野からあまり遠くないところで。(笑)




雪上キャンプも楽しそうですけれど....

後始末がめっちゃ大変そうだしなあ.....。





日曜日にポケストとメスティンで実験してたら、何だかキャンプ魂に火が付いちゃいましたがな....




あ、そうそう....





また「ポチっ」

しちゃいますた。




.....





シェラカップ。





いとみっつんさんのせいです。

買ってばかりです。





とりあえず、

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103
()
スノーピーク(snow peak)

商品詳細を見る


コイツを1個と。(アマゾンで送料無料)











ベルモント(Belmont) ステンシェラカップ 300 BM-170ベルモント(Belmont) ステンシェラカップ 300 BM-170
()
ベルモント(Belmont)

商品詳細を見る

コイツを1個。(アマゾンで送料無料ですってば!!)



1個づつ買うなんてケチ?

と言うなかれ!!



まずはどのシェラカップが良いのか、試してガッテン!

する必要があると思いますの....





スノピのヤツは取っ手の形状が好評ですが、他方、

取っ手が短いので熱くなり易いというレヴューも見ましたし....



ベルモントのヤツは、取っ手が長いので熱くなりにくい、

重量も軽め、値段も少し安めという長所もあり....




両方ともステンで丈夫、

目盛が付いていて何かと便利。




あとは使ってみて、どちらが気にいるかですね。

.....といっても、買うとしてもあと2個ほどなんですが。(笑)




夏のキャンプに向けて、あとシュラフマットを2つ買わねばなりませんので、

(他にも何かと買ってしまいそうな悪寒)

こまごまとお金が出て行きます。







オマケ

SONY 防災用 手回し充電 FM/AMポータブルラジオ ホワイト ICF-B02(W)SONY 防災用 手回し充電 FM/AMポータブルラジオ ホワイト ICF-B02(W)
(2009/06/20)
ソニー

商品詳細を見る

こんなんも買っちゃいますた。(笑)

これと同型のシルバー、JOSHIN WEBというところで。

(アマゾ~ンで4,800円くらいでした、送料無料)





....必要だから買うまでよ!!









↓クリックしていただけると励みになりま~す!
ブログランキング 面白家族
アウトドア | コメント:6 | トラックバック:0 |

ポケットストーブ&メスティンの実験 その2

さて、続いて午後の実験です。

今度は外でやってみます。

実験の28 

まずはコイツでスパゲッティを作ってみます。

D2ホームセンターで198円。

実験の27 

中身はこんなのです。

30個が2枚の板になっており、手で簡単に割れます。

1個10g、およそ10分燃焼するという事です。


実験の26 

まずは1個でお湯を沸かします。

水の量は300cc。水温9℃です。

外気温は15℃。(暖かい~!)

少し風があります。


実験の24 

問題なくお湯が沸きました。(およそ7分くらい?)

ただ、ススが凄いです。匂いも炭焼いてるようなキツイ刺激臭が。


実験の23 

スパゲティを100g、半分に割って投入。

火が弱くなって来たので、着火剤をもう1個追加しました。


実験の25 

結構火の勢いがありますね。


実験の22 

カルボナーラのレトルト(100均)を

重し代わり&温めを兼ねて載せておきます。


実験の21 

出来ました!

麺を入れてからすぐに再沸騰して、さらに8分くらい置きました。

ちょうど火が消える頃合いで蓋を開けると、いい感じですな~♪


実験の19 

レトルトを混ぜ混ぜして、完成♪


実験の18 

食ってみます。

おお!

ちゃんと火が通ってる!!

まいう~~~♪



残念なのは、この着火剤、ススや匂いの他にも、

燃えカスがそのまんまの形で残ってしまうことです。

燃えカスのゴミが出るのは...

ちょっと使うのためらわれますねえ...



実験の17 

続けてご飯を炊いてみます。

米150g(1合)、水180cc。

実験の15 

エスビットの固形燃料(スタンダード)4gを2個着火。

実験の14 

今度はカレーライスで行きます。(100均)


実験の12 

火力が強い&暖かいのですぐに沸騰、湯気が出ていますが

写真じゃまったく分かりませんね。


実験の13 

火が消えそうになってしまい、あわててもう1個。


実験の11 

出来ました~♪

最初の2個で沸騰して(5分ほど)、

次の1個が消えるまで6分。

その後逆さまにして蒸らすこと10分。


まずは白飯で食ってみますた。



....



「んまい!!」





ちょっと固い?

芯はないですが、火加減を間違えたかな?

最初1個で火が衰える前にもう1個追加でやったら2個でもイケたかも?


実験の10 

ハイ、カレーライスの完成で~す!(パチパチパチ)


実験の9 

食ってみます。

実験の8 

欲しがる仔ブタその1。

実験の7 

その2。


「んまい~♪」


嫁さんにも試食してもらいました。

「火加減かな?保温のまま炊飯ジャーで炊いちゃったような...

だけど、芯はないね」



....

こまけぇこたぁいいんだよ!!




アウトドアなんだから。

実験の6 

やっぱ〆はコーヒーということで、

今度はカンジュースの蓋で火床を少しかさ上げして、

エスビット1個でまたまたお湯を沸かします。(水170cc)

実験の5 

沸騰寸前まで頑張ってくれましたが、力尽きて鎮火。

でもかさ上げのおかげか、前よりアッチッチなコーヒーを楽しめました。



ごちそうさまでした!



実験の 

最初に使った着火剤のおかげで、底部がススで真っ黒くろすけになりましたが、

洗剤&亀の子たわしで洗ったら、ご覧の通りキレイに?なりますた。


実験の4 

ポケストもたわしで水洗いしました。

が、ごらんの通り1日使っただけで、もう何年も使い込んだ味わいのようなものが出てしまいました。(笑)




さてまとめです。




スパゲティ・カルボナーラ

水300cc、麺100g(6~8分ゆで)

着火剤10g×2個(コスト13円強)

スス多し、刺激臭きつし、燃えカスが残る。最高のコスト・パフォーマンスだがあまり使いたくない。

時間 沸騰まで7~8分、麺投入後出来上がりまで7~8分(アバウトですみません)




カレーライス

水180cc、米150g(1合)

エスビット固形燃料(スタンダード)4g×3個

(コスト22円×3=66円)

2個で沸騰5分くらい、さらに1個追加後鎮火まで7分くらい。

蒸らし10分。(時間総計 22分くらい)

燃料の使い方で2個でも調理?可能かと思われるんこ。



コーヒー

水170cc。

エスビット1個。(コスト22円)

6分で鎮火まで沸騰せず。

ただし沸騰寸前まではいける。



総計、燃料費約100円也。



食材

レトルト2個=200円

米1合いくらかな?

スパゲティ500g100円の五分の一 =20円。

水=まあ、タダ。

コーヒーの粉スプーン一杯(タダみたいなもんだろ?)






ざっと300円くらいかな?

ちょいと、というか野菜がまったく取れてないんで、

次やるときは野菜も摂れるメニューにしたいと思いま~す!




↓クリックしていただけると嬉しいです!
ブログランキング 面白家族





アウトドア | コメント:12 | トラックバック:0 |

ポケットストーブ&メスティンの実験 その1

雛飾り 

みなさまおはようございます。


のっけからお雛様です。
我が家もお雛様を出してお祝いいたしました。





さて。

本題です。



待ち切れなくて、朝からポケットストーブとメスティンの実験を始めました。

実験 

まずは室内(台所)でカップラーメンを作ってみます。

水 410cc。
エスビットスタンダード固形燃料4g1個。
風防としてアルミ箔。


実験5 

室温12℃。
水温...分かりません。(笑)


実験2 

チャッカマンもどきで火を点けます。
なかなか着火しないので、マッチやライターだと大変みたいです。


実験3 

室内で風もないのですが、410㏄では水が多すぎるのか、沸騰する気配もありましぇん。


実験4 

仕方ねぇので(笑)、

もう一個、火を点けました。











....?

それでも沸かない?!







ぐぬぅ~~!!








実験6 


ええぃ!

メンドくせえ!!

2個一気に投入。



実験7 

すると、どうでしょう!

「あっ!!」

っという間に沸騰したではありませんか!!


実験8 


さすが2個だと火力が強い!!

炎が風防から吹き出します。




1個では熱効率が悪かったということか。

初めから2個投入しておけば沸騰したのだらうか...?



カップラーメンにお湯を注ぐと、まだ火が点いているので、

ついでにアルファ米も作ってみることにしました、隊長!!



実験9 

水170ccをメスティンにいれてセットしますが、沸騰する前に火が小さくなったので、

またまた1個投入。これで5個目です。


実験10 

蒸気が出てきて、沸騰しました。

後ろに見えてる「アルファー食品(株)」のアルファ米、

「五目ご飯」に注ぎ入れます。


実験11 

とりあえず、燃料5個で2つのメニューが出来ました。



実験13 

初使用後のポケットストーブ。

まあ、思ったよりススが付かなかったなぁ...

と思いました。

もっと真っ黒になるかと思いましたが。


実験14 

コーヒーも飲みたいので、

燃料1個で170ccの水を沸かしてみました。

写真じゃ分かりにくいんですが、底からポツポツ泡が出ています。

蓋をしていると、湯気が出てきて、

「しゅううう....」

と音がするので、沸騰しそうなんですが....

「ガンバレ!ポケスト!!」



応援空しく、沸騰する前に火は消えました。




実験12 

実食~~!!

美味しそうに出来ました。(笑)

実験15 

コーヒーはアチチ~~!じゃないです。

ちょっと熱温いですが、まあ許容範囲でしょうかね。



実験16 

なんだかんだやってる(食ってる)うちに20分以上経ち、

アルファ米の方も出来上がったので、食器に盛ってみました。

これも170ccの水で出来ます。

熱湯で20分、水だと60分で食べられます。

出来上がり270g(水入れる前は100g)、女の人だとちょっと多い量です。

もちろん私は一人で完食したのは言うまでもありません。

なかなか美味しかったですよ。



さあて。

まとめですが。




室温12℃

固形燃料(エスビットスタンダード)4g×6個

水410cc、170cc×2回

時間、約30分

出来たもの カップラーメン(水410cc)

        アルファ米(水170cc)

        インスタントコーヒー(水170cc)

経費 燃料1個22円×6個=132円。




一人で山に行ってこれだけ作れれば言う事ありませんが、

野外、特に山で使ったらこの通りにはいかないと思いますねえ。

気温、風などの要因で使用する燃料は増えると思われますです。





午後は、外でやってみます。

またレポあげま~す!






↓クリックしていただけると、励みになります!
ブログランキング 面白家族
アウトドア | コメント:8 | トラックバック:0 |

エスビット ポケットストーブ、キターーーーーー(´∀`)/

待望の!

エスビット・ポケットストーブが到着しますた!(*≧m≦*)ププッ


トランギア トランギア11 トランギア2 トランギア3 トランギア4




トランギア5 トランギア6 トランギア7 トランギア8 トランギア9

(画像をクリックすると大きくなります)



大きさを比較する為に、ライター置いてます。

固形燃料は凄っごく小さい!

4g×20入り、これ一個でお湯が沸くの?

ってくらい、小さっ!



写真ではメスティンを乗っけてみました。

置き方ですが...

縦位置が良いか、横位置が良いか、試してみないとワカリマセン。



ポケットストーブは「ゴトク」が2段階調節できます。


メスティンの中に、このポケストが収まります。まだ何か入りそう!



ついでに購入した品物は、

イスカ・EXライトマットレス、プリムスのランタン、IP-2245A-S。

これらは夏の山キャンで使う予定です!ヽ(^□^)



さて明日以降ですが、いよいよ実際に使ってみることにします!

お湯を沸かして、カップラーメンやコーヒー作ったり、

ご飯を炊いたり、スパゲッティ茹でてみたり....




↓クリックしていただけると励みになります♪
ブログランキング 面白家族




アウトドア | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。