信州在住モンモンのゆるいファミリー日記

エヴァ好き父さんが、合唱、剣道、スキー、キャンプ、旅行、それに農作業や地域の行事、信州に住む我が家族の、楽しい思い出を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なんちゃってパバロッティ

みなさまこんばんはっす。

この間のことですが、週一木曜日の市民混声の練習で、合唱指導のY先生が言ったんです。



「パバロッティのマネをしろ!!」と。



これは僕らテノールのひとたちに向けて言ったんですが、どうも高音がうまく出せないのでそういうことを言ったんですね。



パバロッティって名前は聞いたことあるんですが(←オイオイ)、彼の人の歌をマトモに聴いたことは僕はありません。



そこで、練習のあと家へ帰ってからPCでようつべで検索しました。
はああ~、コレを真似しろとおっしゃるんですか、先生!



そこで僕は早速、アマゾンでDVDやCDをポチり、届いたDVDを観、CDを聴いて、毎日車の中で思いっきりマネをしています。(笑)



パバロッティみたいにはいきませんが、なかなかイケてるんじゃね?俺。
みたいにいい気になって「オ~ソ~~レミ~~~オ~~~~」なんて大音声で歌っちゃってます。



今度の市民混声の練習では、早速その成果をみんなに披露したいと思っております。(←オイオイ)



それではオヤスミなさいませませ~~♪




↓よろしければポチっとお願いしま~す♪
ブログランキング 合唱・コーラス
スポンサーサイト
合唱 | コメント:2 | トラックバック:0 |

仕事しながら一日歌っています

みなさま、こんばんは。

僕は歌が、歌うことが大好きで、仕事でトラックを運転しながら(商品の配達ね)いつも歌っています。
仕事といえばいままでずっと「ガテン系」なのに、元々文化系なんです。

今日もいろいろ歌いました。
それこそ、今やってる合唱組曲から、アナ雪(ソプラノバージョンで 笑)、メジャーってアニメの主題歌、などなど。

意識的には、高音を無理なく出せるように、喉をあけて喉仏を下げることを意識して。
すると今日は結構イイ感じで歌えたような気がしました。

それで。
今夜は市民混声の練習日だったのですが、今日の成果をドバーっと!出してみようと今までよりも強い感じで(いまやってる合唱曲はmf,f,ffが多く出てくるので)歌ってみました。
いつも練習はICレコーダーで録音して復習するんですが、聴いてみたら今日のは結構イイ感じです。

練習後、ピアノのS先生(菩薩のように優しい笑顔の女性)に聞いてみました。

「今日はいつもよりも強めに歌ってみたんですが、どんな感じですか?」
「高い音はファルセット(裏声)だと、fが多い曲は強さが出なくて....」

すると先生は「う~ん、難しいですよね....」

そばにいたヴォイストレーナーのM先生(美しい声の美人)が「強くても抜けてれば大丈夫よ」と言いました。
そうか~、今日の歌い方でも「抜けてれば」イイのか!!
最近は高い音はファルセットに逃げていたかもな~。

そい言えば、合唱指導のY先生(僕と同年代の男性、高校の先生)も言ってたな~。
「テノール、声が抜けるって感覚がわかればもっと高音が楽に出るんだけどな~?」


よ~し、また明日から車んなかで練習だ!(デカイ声が遠慮なく出せるので 笑)




↓1ポチお願いします!
ブログランキング 合唱・コーラス
合唱 | コメント:2 | トラックバック:0 |

まねき猫にチラシを置いてもらう。

みなさまこんばんは。

今日は千曲市民混声合唱団の練習日でした。
夜7時半から9時半までの練習なんですが、僕はまったく物足りません。
仕方なく、帰りに練習会場の「あんずホール」からすぐ近くのカラオケ屋さん「まねき猫」に寄って「ひとりカラオケ」をやってきました。←嘘

本当は団員募集のチラシを置いてもらいにいったんです。
そしたら、受付にいたお姉さんの笑顔がステキで、思わず惚れそうになってしまいました。

僕が「ガッーっ」ってドアを開けて入って行くと、ササっ!とそのお姉さんが現れて「いらっしゃいませ」と言ったんですが、「あ、あの、今日は利用しに来たんじゃないんです。」と僕。

「え~とですね、このチラシをここに置いて貰えないかと思いまして。」
「はい、どのようなチラシですか?」
「あ、コレなんです。」

おもむろにブルーのビニールバッグからピンク色のA4サイズのチラシを出してお姉さんに見せる僕。

「市にある合唱団なんですが、最近若い人がだんだん減っていってなんちゃらかんちゃら」
「はあ、そうですか。」
「んで、こんなチラシをかんちゃら」
「わかりました。」

そう言ってお姉さんはロビーの一角の休憩コーナーへ僕を誘うと
「あの、私、これから休憩なんですけど、よかったら一緒にお茶でも...」と僕に言い...←嘘

「あの、ここでよろしければ....」
そこは小さなテーブルで、なんか色んな案内書やパンフが置かれていました。
「適当にスペース作って置いて貰ってかまいません。」とお姉さん。

「ああ、ありがとうございます!!では、ココをこうしてああして...」
既に置いてあるパンフの類をチョチョッと整理して団のチラシを一番目立つ場所に設置する。

「これでイイですかね~?」
「あ、大丈夫です。」

う~ん、スラッとした細身で美人のこのお姉さん、対応がとてもスマートで、笑顔がイイ、おまけに美人だ。(←大事なので2度言いました。)

「ありがとうございました、本当に助かりました。」と僕はショーン・コネリーのような小粋な笑顔でお姉さんにお礼を言いました。
「いえ、どういたしまして。」にっこり微笑むお姉さん。

「よろしければ、この後、夜食でも一緒にいかがですか?」思わず僕はそう言ってしまいたくなるのをかろうじて堪え、
「それではよろしくお願いします。」ペコリ。と言って店を出ました。

お姉さんとデート出来ないかな、じゃなかった新しい団員入ってくれないかなと心から念じて我が家に帰ってきました。


スイマセン、こんな話で。
それではおやすみなさい。



↓よろしければ1ポチを!


ブログランキング 合唱・コーラス 


ブログランキング 面白家族




合唱 | コメント:6 | トラックバック:0 |

桜の栞

皆様お久しぶりです。

やっとPTA役員からも解放されてヤレヤレなモンモンです。

娘もこの春から中学生となり、初々しいけれど忙しそうな毎日を送っています。
部活はハンドボール部に入り、昨日も靴をあれこれ物色していました。
ハンド用の靴は調べたところ、アシックスが良いようなのですが、娘はケンパというドイツのメーカーの靴が欲しいらしい。
デザインが気にいってるとのこと。
確かに綺麗でカッコイイのですが、ケンパは足幅が狭いという意見を多数聞きました。
たぶん、娘の欲しいケンパを購入することになるのでしょうが、大丈夫かなあ?

私の方は、剣道は月に2~3回ほど、子ども達の為に元立ちやってますが、自分の稽古はほとんどしてません。
どうも最近は合唱の方が面白くて、そっちばかり一所懸命やってます。
今年の市民混声の定期演奏会は11月で、来年以降ずっと11月になりそうです。
新しい組曲の練習に取り組んでいますが、みずきみのり 詩、大田桜子 作曲の「歌はどこから」という作品です。
けっこう新しい作品で、どうも我が団の指導の先生方はまだあまり演奏されていない組曲を選ぶ傾向にあるようです。

6月には息子の小学校の音楽会がありますが、今年もPTAコーラスで演奏します。
そこで歌うのはAKB48の「桜の栞」です。
ずばり「卒業ソング」ですが、今年のPTA会長が選びました。時期的にはズレまくりですが、とてもいい曲です。
もちろん?僕も練習に参加しています。今夜も練習して来ました(2回目)。本番は平日ですが、仕事は半休します。(笑)

こんな感じで、あまり手間をかけないで記事をうpしていこうと思いますので、よろしかったら覗きにきてください。

それではおやすみなさい。

↓よろしければクリックをお願いします!
ブログランキング 面白家族 


ブログランキング 合唱・コーラス




合唱 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。